好奇心旺盛な日常☆

関西在住26歳が日常で疑問に思ったことや好きなことをお届けします

【諦めなければ夢は叶う】ソフトボール日本代表上野選手から学ぶ継続力

みなさん、こんばんは!

 

最近はテレビがオリンピック一色ですね!

仕事から帰ってきてずっとオリンピックを見ているひとみです👀

コロナになってからなんとなく先が見えにくくなって不安になっている人も多いのではないでしょうか💧?

私も社会人5年になり、将来をより考える年齢になってきました。

 

そんな中、女子ソフトボールの上野選手のインタビューで元気をもらったのでみなさんいお裾分けしたくて😌

 

先日、ソフトボール女子が優勝しましたね✨

感動的なニュースが舞い込んできて幸せな気持ちになりました♪

 

ソフトボールは2008年の北京オリンピックで悲願の金メダルを獲得してから競技種目から外れるという憂い目にあっていました😢

そんな中、東京オリンピックでは追加種目で選ばれ13年ぶりのオリンピック★

 

ソフトボール女子と言えば、上野由岐子選手

彼女は今年39歳を迎えます。

今回の優勝で彼女から一番学ばせてもらったことは、

「諦めなければ夢は叶う」ということ。

同時に継続は力なりという言葉が有名ですが、継続し続けてチャレンジした人だからこそ手に入れた賜物ではないでしょうか。

 

————————————

————————————

 

燃え尽き症候群から2度目の優勝へ

2008年に金メダルを獲得して燃え尽き症候群に陥り、一度はソフトボールから離れることも考えたけれど、そんなとき宇津木監督からの言葉がで再度マウンドに立つ後押しになったという。

相談した宇津木監督からは「頑張るんじゃなくてソフトボールに恩返しする気持ちでやればいいのよ」と。

取り組む前提が変わると気持ちの入り方も変わりますね。

ずっと上野選手と一緒に歩んできた宇津木監督からだからこそのアドバイスだったんじゃないかなと思います。

お二人の信頼関係の深さが垣間見れ、力をもらったのは私だけではないはずです。

宇津木監督との師弟関係の深さも今回の優勝の力になっていますね!

 

女子ソフトボール界の次代を担う20歳の後藤選手の存在

チームを牽引する立場の上野選手が諦めず挑戦し続けたことで、ソフトボール界に新たな逸材が現れました!

20歳の後藤希友(ゴトウミウ)選手

2020年の日本リーグの新人賞をとっている今後期待の選手です✨

協議復帰が決まる前の2015年から若手育成も強化し、24歳以下の発掘から教育まで東京オリンピックに合わせてきました。

協議が復帰することは確定していませんでしたが、今後の差ソフトボール界を考え、出来ることをやり続けてきいた結果が今大会の優勝にも繋がっていると思います💎

 

最後に

次のオリンピックにソフトボールは競技からまた外れることになりますが、

諦めず次のロサンゼルスオリンピックで再選抜されるようチャレンジし続けてほしいですね!

 

コロナ禍で先が見えなくなり不安に思う人が増えている現状で、

今やっていることが良いのかわからなくなることがあるけど、まずは何事も諦めず継続してみるのはいかがでしょうか😀?

 

www.nikkei.com