好奇心旺盛な日常☆

関西在住26歳が日常で疑問に思ったことや好きなことをお届けします

金属アレルギーの方必見☆アレルギーとオシャレに付き合おう♪

みなさん、アレルギーはお持ちですか??

 

私は猫と金属アレルギーと鼻炎です🐱💍

 

イヤリングやネックレスをすると金属アレルギーが発生し、かゆくてかゆくてたまりません!

ピアスの穴を開けていましたが、荒れて膿んでしまったので閉じました😢

耳や首など付けられるアクセサリーが限られてしまいます🙌

 でも金属アレルギーがあってもオシャレを楽しみたい!

金属アレルギーと15年付き合ってきた私からイヤリングの金属アレルギーとの付き合い方についてご紹介したいと思います♪

金属アレルギーとは??

金属アレルギーとは、金属に対してアレルギー反応が起こり、皮膚や粘膜に炎症性病変を発症する病気です。

原因となる金属に触れることから、接触皮膚炎として発症します。難治性のニキビや湿疹の背景に、金属アレルギーが隠れていることもあります。

引用:メディカルノート

 ピアスやネックレス、指輪などのアクセサリーをはじめ、時計、ベルトのバックル、革製品、化粧品、クレヨンで反応がでることがあるそうです😲

 

金属アレルギーの原因とは?

金属アレルギーは、自己の免疫機能が、原因となる金属を身体にとって有毒なものとして認識することで発症します。

引用:メディカルノート

一度反応すると落ち着くまでかゆみが続き、私の耳の場合は膿んでしまう場合もあります。

夏は特に汗をかくため、アレルギーが反応しやすくなります。

 

金属アレルギーが出やすい素材

ニッケル、クロム、コバルト  etc

よくメッキ加工されているモノがありますが、メッキが剥がれてくるとアレルギーが発症することがあるので気を付けてください♪

 

金属アレルギーが出にくい素材

チタン、ジルコニウム、シルバー、金、プラチナ  etc

結婚指輪などによく使われる素材ですね♪

イオン化傾向が低いものが揃っています💍

お値段が可愛くないのでたくさんは持てませんね💦

 

▼金属から樹脂へ変更▼

軽いパーツの場合

樹脂のノンホールピアスがオススメです✨

ノンホールピアスは締め付けもなく、イヤリング特融の痛さがありません。

しかし、パーツによっては重さが耐えられず落ちてしまうため、軽いパーツのときに使用すると良いでしょう。

写真引用先はコチラ

重いパーツの場合

樹脂のイヤリングパーツ【バネ式】【イヤークリップ】がオススメです✨

しっかり挟んでいる上に金属ではないので反応することがありません。

 

ノンホールピアスは店頭で売っている場合もありますが、樹脂のイヤリングは数が少ないと思うので自身で取り付けする必要があります☝

 樹脂イヤリング バネ式 日本製 カン付 G/クリア樹脂イヤークリップ日本製 芯立カン無し オールクリア

左:バネ式、右:イヤークリップ(写真:貴和製作所)

▼金属にコーティング剤を塗る▼

 購入したイヤリングはそのままで、耳に触れる金属部分に液を塗ります。

液体を塗ることで直接の接触を避けることができます。

1回塗った状態でずっと効果があるわけではないため、塗りなおしが必要です。

定期的に塗る作業が必要になりますが、どんなイヤリングにも使用できるため、1本あると便利ですね!

www.amazon.co.jp

 

最後に

いかがだったでしょうか??

金属アレルギーになっても対策次第でまだまだオシャレを楽しめます✨

身近にあるものでも対策して少しでも一緒にオシャレを楽しみましょう♪