好奇心旺盛な日常☆

関西在住26歳が日常で疑問に思ったことや好きなことをお届けします

【オシャレ女子必見★】自宅で簡単ドライフラワーの作り方♪

みなさん、こんばんは🌙

最近お花のある生活に憧れて♡お花屋さんに週1で通っているMIHOです💐

 

おうち時間が多くなった今、お部屋をさらにオシャレな居心地の良い空間にしたくなりませんか💐?

 

可愛い部屋は帰ってきたときテンションが上がりますよね🥰

お部屋を簡単に可愛くオシャレにするために私が始めた方法は、、

ドライフラワーを飾ること☺︎

お花を買って楽しんだ後もずっと楽しめます♪

そんなドライフラワーを自宅で簡単に作る方法をご紹介します🙌

 

 

 

ドライフラワーとは?

自然の花、葉、茎、果実等を乾燥させて、装飾等に使う物ドライフラワーと呼びます。

日本で最初にドライフラワーとして利用されたのは千日紅の花で「陰干しにすると花のない冬でも楽しめる」という文献が残っているそうです。(引用:花七曜より)

果実も含まれることに驚きでした😳!

冬もお花を楽しみたいという考え方が素敵ですね✨

 

ドライフラワーの作り方♪

ドライフラワーの作り方には、自然乾燥・シリカゲル乾燥・機械乾燥の大きく3種類に分かれます。

今回は一番手軽な自然乾燥をご紹介~★

 

方法は簡単!吊るすだけ!?

直射日光は避け、日の当たらない、風通しの良い湿気の少ないところで干します🌷

干すときのポイントは、小さな束を輪ゴムで結ぶことです!

まとめて干すとカビの原因になり乾くのに時間がかかります⚡

また、ひもで結ぶと乾燥したときに茎が細くなり抜けてしまう可能性があるのでご注意ください♪

Brown Wooden Clothes Pin on White Metal Rack

 

お花を乾燥させるのは新鮮なうちに♪

お花は傷がないもの、しっかり水揚げされているものを選び、花が開き切る前に干し始めることがポイントです♪

乾燥していく過程でも花が開いていくので少し閉じている花の方がより楽しめます♪

 

どのぐらいの期間楽しめる?!

自然乾燥でつくるドライフラワーは他のシリカゲル乾燥や機械乾燥に比べて長持ちはしませんが、自然に色あせていく経過も楽しめるメリットがありますね🥂

White and Brown Flowers in Brown Cardboard

 

 

いかがでしたか😊?

お部屋を一気にオシャレにする力があるドライフラワーをおうちでつくってみませんか?💓

 

一緒にオシャレな部屋を創りましょう~❁