好奇心旺盛な日常☆

関西在住26歳が日常で疑問に思ったことや好きなことをお届けします

『幸せホルモン』セロトニンで 心も身体もスッキリ★

みなさん、こんばんは♪

MIHOです♪

 

 最近、雨と人と会う機会が減り少しドンヨリした気分になります😭☔

 

『幸せホルモン』とよばれるセロトニン

健康とこころに大きく関係があり、日々の簡単な行動でセロトニンを活性化できます

ドンヨリした気分はセロトニン不足の可能性が高い!!

セロトニン・・・脳内で働く神経伝達物質のひとつ

 

そこでセロトニン活性に必要なのは、

太陽の光・リズム運動・グルーミングの3つが挙げられます♪

 

 

『太陽の光』10~30分目の網膜に光を入れよう☀

薄雲に隠された太陽と筋状の雲の写真

日光が網膜を刺激して、直接セロトニンを活性化させます。室内の明かりでもいいのでは? と思う方もいるかもしれませんが、電灯の光は太陽の光の明るさには到底及ばないため、活性化にはなりません。セロトニンは起床で分泌が始まり、起きている間ずっと分泌され、夜寝ると分泌が止まるという特徴があるので、そういう意味でも朝起きたらまず外に出て、朝陽を浴びることが望ましいですね。

 セロトニンは目の網膜が光を感じることで活性化されるので、日傘や帽子をかぶっていても大丈夫♪

夏の暑い時期や曇りの日でもセロトニンを活性化できるんですね☀!

 

『リズム運動』1日5~30分「集中」して「継続」がカギ🔑

woman jogging near wire fence

これはダンスなどの特殊なリズム運動ではなく、「歩行」「呼吸」「そしゃく」といった日常生活レベルの運動です。具体的にはウォーキングやジョギング、自転車こぎなど、無理なく継続できる軽めのエクササイズがいいですね。呼吸のリズム運動に関しては、皆さんが普段無意識にしている、いわゆる生きるための呼吸では実はダメで、丹田(おへその下にある、人体の気を司ると言われる場所)を意識した、しっかりと吐く呼吸をすることが大事。わかりやすい例が、ヨガや太極拳。あとは歌を歌ったり、楽器を吹くのも呼吸のリズム運動になります。ひとりカラオケもおすすめですよ。

 通勤などの人込みでストレスを感じる運動は効果ないそうです

歩行のリズムに集中して歩くことが大事♪

 

『グルーミング』オキシトシンセロトニンの分泌を促進

本来は動物の毛づくろいのことですが、要はスキンシップのことですね。グルーミングは動物のストレス解消のための行動と言われていて、実際グルーミングをしている時には「オキシトシン」というストレスを癒す物質が分泌されていることが研究で明らかになっています。そしてこのオキシトシンが、セロトニン分泌を誘発してくれるんです。だからペットを可愛がったり、子供や恋人と触れ合ったりといった直接的なスキンシップはもちろん、気の置けない人とゆっくりおしゃべりをするとか、家族団らんを楽しむといった心の触れ合いも、セロトニン活性にはとてもいいんです。

ボランティアや社会奉仕活動などもオススメみたいですよ♪

みなさんも幸せホルモン出して身体もこころもスッキリさせていきましょう☀

 

 

◆引用先◆

www.starbucks-kenpo.or.jp